日々ネット徘徊。。。

気になったらとりあえず投稿する。
自分ルール:引用先は明確にする!
surewhy:

trying to look cute with 50sweaters. 

surewhy:

trying to look cute with 50sweaters. 

(via carios)

連載初期は自分より20歳ほど若い山岡に自分を重ねていたけど
自分が年を重ねる事によって20歳下が雄山になったので、自分を雄山に重ねるようになった

「大人なんて!」と言っていたDQNが「最近の若者は!」と宣うクソジジイになっただけ
これが中期以降の支離滅裂な内容の理由

美味しんぼクズ人間番付wwwwwwwwwwwwww : なお、まにあわんもよう@なんJ (via mcsgsym)

(Source: gkojax)

ではなぜ、正しくない「世界四大文明説」なるものが、これだけ情報の発達した日本において、いまだに学校の教科書で教えられているのかというと、実は、この説が反日学者たちにとって、きわめて都合が良いからです。

どういうことかというと、文明論には、衛星文明説というのがあって、「衛星文明」というのは、独立文明(世界四大文明)の刺激を受けて発生し、独立文明に依存した、自立していない文明を指します。

これを唱えたのが、英国の歴史家トインビーで、彼は、日本文明は、支那の文明の衛星文明であり、日本は、西暦645年の大化の改新によって、漢字や支那の冠位を取り入れて、はじめて文明国家となった、と説いた。それが昭和40年頃です。

要するにこれが、支那が親、朝鮮が兄で、日本が末子という、支那文明日本渡来説の根拠になっています。

これはじつはとんでもない話で、日本には大化の改新よりもはるかに昔から、国体があったし、
そのことを知ったトインビー博士は、後年、日本文明は、独立した一個の文明であると自説を訂正している。

にもかかわらず、都合の良いところだけど、切り取って、いいように歴史を捏造するのが、反日左翼主義者の特徴です。

おかげで、2010年の今日においてもなお、日本の世界史の教科書には「世界四大文明」なる用語が登場しているし、これは必ず「試験に出る」問題です。

これによって多くの子供たちは、世界四大文明なる、世界中の歴史学者にとっくの昔に否定されつくしている説を、無批判に教え込まれ、なんとなく支那が日本文明の親であると思わせられている。

ところが、実は文明の現出は、支那よりも日本の方がはるかに古い。

支那の黄河文明が、いまから約4千年の昔です。長江文明が約7千年前の文明です。

これに対し、日本では、なんといまから1万6500年前という世界最古の土器の遺跡が見つかっている。

場所は青森県蟹田町の西端に位置する「大平山元|遺跡(おおだいやまもといちいせき)」です。

世界最古です。
しかも土器があるということは、すでに火を使い社会的分業制度を持っていたことが同時に類推されるわけで、こうなると、もしかすると、日本は世界最古の文明国だった可能性すらある。

なにせ、支那で最も古い長江文明より、さらに1万年もの太古の昔の文明の痕跡がでてきちゃった。
ねずきちの ひとりごと 世界四大文明の嘘 (via kiki-mimi)

(via gkojax)

(Source: butazuratruk, via gkojax)

なんか知らんけど後輩女性(自称輝き女子)がひときしり爆笑したあと「もっと腹筋があればもっともっと笑えたのに」って言ってた。 Togetter - 「後輩女性(自称輝き女子)の名言・奇言・奇行まとめ」 (via gkojax)
アフリカのガボン共和国です。
人類にとってどうしても治らない不治の病があります。
おそらくこれは癌だったのでしょう。
そんな病になったとき、
現在はガボン共和国ですが、その国のある地域に行けば治るということです。
どのように伝承されたのかは忘れましたが、
その地域で体を横たえていると、
性善な人は全治し、性悪な人はさらに苦しんで死を迎えるというのです。
だから、自分がその地に出向くかどうかは自己判断しなければなりません。
「お前がすべて悪い!」という裁決を長老や呪師の役割を担う人から受けると、
その裁決を聞いた途端に即死したとまで言われています。
呪師というのはあくまでも仏教的な役割人のことですが、
大昔は、占い師や呪いがけをする人物がそれぞれの民族には必ず存在していました。
さて、どうして、ガボン共和国にそんな場所があったのでしょうか。
それはフランスが1972年に発見することになります。
ほぼ、緯度0度、「オクロ天然原子炉」があったのです。
おおよそ17〜20億年前に、U-235の鉱床がすでに出来上がっていて、
一般的に言われているPu-239や核分裂生成物FP(Fission Products)は
ほとんど散逸していないことが発見されているのです。
この天然原子炉のことをいっぱい知るべきだと私は考えています。
原子力と不治の病の関係です。
『資本主義からの逃走』    「伝承の物語りから学び直す・原子力について」 (via nagas, deltam)

事務所でデータバックアップ中。

via ShiBoo!